春の甲子園大会

  1. 市立川越、21世紀枠推薦辞退 中学生の練習参加で

     日本高校野球連盟は5日、来春の第90回選抜大会の21世紀枠候補校として埼玉県高野連から推薦されていた市川越が、中学生を練習に参加させていた違反行為があったとして、一般選考を含む推薦を辞退したと発表した。

  2. 県高野連、来春の選抜「21世紀枠」に市立川越を推薦

     県高校野球連盟などは7日、来春の第90回記念選抜高校野球大会の「21世紀枠」県推薦校に市立川越高校を選んだと発表した。 1930年創部で、現在の部員数は57人。89年の夏の甲子園に初出場した。

  3. 来春の選抜「21世紀枠」候補の9校決定 川越工は選出ならず

     来春の第89回選抜高校野球大会の21世紀枠候補校が16日発表され、全国9地区の候補校が決まった。関東・東京からは石橋(栃木)を選出。埼玉が推薦した川越工の選出はならなかった。

  4. 花咲徳栄、1点に泣く 応援団声からしエール

     第88回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)第4日の23日、花咲徳栄は初戦で秀岳館(熊本)と対戦した。チームは幸先良く三回表に先制したが、その裏に5点の大量失点を許し、八回表に1点差まで詰め寄ったものの、5−6で惜敗した。 「逆転だ!」。

  5. 花咲徳栄、選手ら最終調整 きょう初戦

     第88回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)で県勢の花咲徳栄は23日、第3試合で秀岳館(熊本)と対戦する。ナインは22日、兵庫県伊丹市内の球場で最終調整し、初戦に向けて士気を高めた。

  6. 花咲徳栄・秀岳館、あす初戦 両監督に聞く

     第88回選抜高校野球大会で、県勢の花咲徳栄は大会第4日第3試合(23日午後2時開始予定)で、秀岳館(熊本)と対戦する。2校は2003年に花咲徳栄が選抜に初出場した際の初戦でも対戦し、延長十三回の末、花咲徳栄がサヨナラ勝ちしている。

  7. 花咲徳栄ナイン、元気に行進 「しっかり調整、初戦へ」

     第88回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)が20日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開幕した。

  8. センバツきょう開幕 花咲徳栄・岡崎主将、開会式練習

     20日開幕する第88回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)の開会式リハーサルが19日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で行われた。

  9. 花咲徳栄を応援 バスツアー募集 22日出発、1万3000円

     20日開幕する第88回選抜高校野球大会の第4日(23日)に登場する花咲徳栄高校は、22日夜発の応援バスツアーの参加者を募集している。 試合は午後2時開始予定の第3試合で、昨秋の九州王者・秀岳館(熊本)と対戦する1回戦屈指の好カード。

  10. 花咲徳栄、大会屈指左腕・高橋が練習試合で3安打完封

     大会ナンバーワン左腕に推される花咲徳栄(埼玉)のエース・高橋昂也投手(3年)が17日、センバツ開幕前の練習試合として、大商大堺(大阪)戦に先発し、3安打完封。チームも5-0で勝利した。 大商大堺は昨秋大阪大会で大阪桐蔭に6-5で勝ち、優勝した強豪。その強者を第1試合で127球で抑えた。



最近の記事

Twitter

アーカイブ

ページ上部へ戻る