春の甲子園大会

  1. 花咲徳栄校舎に出場祝う垂れ幕 第88回センバツ

     第88回選抜高校野球大会に出場する花咲徳栄(加須市花崎)の校舎に12日、「祝センバツ出場」と書かれた垂れ幕が掲げられた。3月20日の開幕に向け、野球部の岩井隆監督は「学校中が盛り上がっていてありがたい。身が引き締まる思いだ」と話した。

  2. 花咲徳栄で「アスメシ」 勝つための体づくり、運動部の生徒に取り入れ

     運動選手に必要なカロリーと栄養素を盛り込んだ食事を生徒に提供する「アスリートメシ(アスメシ)」の取り組みが、第88回選抜高校野球大会に出場する花咲徳栄(加須市)で行われている。文部科学省が指定するスーパー食育スクール事業の一環で、2014年度から始まった。

  3. 監督激励「本気で勝ちにいく」 花咲徳栄、室内で汗

     第88回選抜高校野球大会に出場が決まった花咲徳栄(加須市)は、発表から一夜明けた30日午後、バッティング練習に汗を流した。天候不良でグラウンドの状態が悪く、室内練習場での始動となった。 この日、岩井隆監督は練習に先立って選手らを集め、「出場できたことで満足していてはだめだ。

  4. 花咲徳栄に春の吉報 努力と学び 夢舞台

     第88回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高野連主催)の選考委員会が29日、毎日新聞大阪本社で開かれ、県内からは加須市の花咲徳栄が選ばれた。同校のセンバツ出場は3年ぶり4回目。吉報が舞い込むと校内は歓喜に包まれ、選手らは夢の大舞台に向けて意気込みを新たにした。

  5. 花咲徳栄、3年ぶり4度目の選抜出場決定

     第88回選抜高校野球大会の出場校選考委員会が29日、毎日新聞大阪本社オーバルホールで行われ、来春の甲子園に出場32校が決定した。 まず21世紀枠の3校が発表され、釜石(岩手)、小豆島(香川)、長田(兵庫)の3校が選ばれた。

  6. 21世紀枠候補校紹介 上尾、「人間力」で強豪に挑む

     埼玉は長く私立の優勢が続く。甲子園出場は春が1996年以降、夏は99年以降、いずれも私立が独占。そんな中、昨年の秋季埼玉大会で公立校として唯一8強入りし、意地を見せた。 甲子園には春3回、夏4回出場し、75年夏には4強。

  7. センバツ21世紀枠候補の上尾を表彰

     来春開かれる第88回選抜高校野球大会(日本高野連、毎日新聞社主催)の「21世紀枠」関東・東京地区候補校に選ばれた県立上尾高校(上尾市浅間台1、曽根一男校長)で14日、表彰式があった。

  8. 来春の選抜「21世紀枠」候補校に上尾など9校選出

     来春の第88回選抜高校野球大会の21世紀枠候補校が11日発表され、上尾(埼玉)など9校が選ばれた。9校はすべて公立校。埼玉県勢が関東の21世紀枠候補校に推薦されるのは初めて。

  9. 選抜高校野球:16年春も32校 一般28校、特別枠4で

     第87回選抜高校野球大会の第4回運営委員会が2日、大阪市内で開かれ、来春の第88回大会の出場校数が承認された。出場校は、例年通り一般選考28校、特別枠4校(21世紀枠3、神宮大会枠1)の計32校。



最近の記事

Twitter

<高校野球>正智深谷、市川越に競り勝つ 川越西、浦和実など2回戦へ 23日、徳栄と浦学が登場(埼玉新聞) - Yahoo!ニュース @YahooNewsTopics

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180922-00010008-saitama-base

<高校野球>正智深谷、市川越に競り勝つ 川越西、浦和実など2回戦へ 23日、徳栄と浦学が登場(埼玉新聞) #浦和レッズ

https://ift.tt/2xvXvwT

<高校野球>正智深谷、市川越に競り勝つ 川越西、浦和実など2回戦へ 23日、徳栄と浦学が登場(埼玉新聞)

https://ift.tt/2xvXvwT
もっと読み込む...

アーカイブ

ページ上部へ戻る