ブログ


プロ野球志望届提出者 県内高校生は現在2人提出(9/18更新)

 日本高校野球連盟と全日本大学野球連盟はプロ入りを希望する選手に提出を義務づけた「プロ野球志望届」提出者の掲載を9月上旬から開始した。締め切りは10月11日。届けのあった選手は10月25日にあるプロ野球の新人選手選択(ドラフト)会議の指名対象になる。

 県内関係者では現在高校生2人、大学生2人が提出している。

 9月18日現在、プロ野球志望届を提出した県内高校在籍者・出身者は以下の通り。

【高校生】
選手名 在籍校 位置
野村 佑希 花咲徳栄 内野手
米倉 貫太 埼玉栄 投 手
【大学生】
選手名 在籍校 位置
石森 亨 浦和学院~立正大 外野手
湯浅 翔太 花咲徳栄~城西国際大 内野手

プロ志望届提出者一覧

高校生 大学生
拍手する



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

最近の記事

Twitter

<高校野球>正智深谷、市川越に競り勝つ 川越西、浦和実など2回戦へ 23日、徳栄と浦学が登場(埼玉新聞) - Yahoo!ニュース @YahooNewsTopics

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180922-00010008-saitama-base

<高校野球>正智深谷、市川越に競り勝つ 川越西、浦和実など2回戦へ 23日、徳栄と浦学が登場(埼玉新聞) #浦和レッズ

https://ift.tt/2xvXvwT

<高校野球>正智深谷、市川越に競り勝つ 川越西、浦和実など2回戦へ 23日、徳栄と浦学が登場(埼玉新聞)

https://ift.tt/2xvXvwT
もっと読み込む...

アーカイブ

ページ上部へ戻る