出来事・ニュース

プロ志望高校生合同練習会に県勢9選手が参加


Print Friendly, PDF & Email

 日本野球機構(NPB)は24日、プロ野球選手を目指す高校3年生を対象に日本高野連と共催する「プロ志望高校生合同練習会」に参加予定の118人を発表した。埼玉県勢は9人がエントリーした。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で多くの大会が中止となったことから、プロのスカウトらに実力をアピールする機会を提供する。

 西日本は8月29、30日に甲子園球場、東日本は9月5、6日に東京ドームで行われる。日本高野連に登録している3年生で、プロ志望届を提出した上で8月18日までに合同練習会参加届を提出した選手が対象となる。

 ドラフト会議は10月26日に行われる。同会議で指名の対象となるにはプロ志望届を10月12日までに提出する必要がある。

 なお、練習会の模様は動画配信サービスParaviで(リンク先は8月30日から閲覧可。8月30日、9月6日8時55分~練習終了まで)ライブ配信される。県勢の参加選手は以下の通り。

東日本会場(9/5~6・東京ドーム)

県勢の参加選手

選手名 学校名 位置
美又 王寿 浦和学院 投手
豆田 泰志 浦和実 投手
松本 翔吾 浦和実 投手
内田 了介 埼玉栄 投手
矢崎 友規 蓮田松韻 投手
関口 大輝 川越工 捕手
片山 隼一 埼玉栄 一塁
村山 大樹 豊岡 中堅
平尾 柊翔 春日部共栄 右翼

参加選手一覧

野球用品はミズノ
MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA