秋季地区予選・県大会

山村学園、聖望学園に逆転勝ちで初の8強


Print Friendly, PDF & Email

 23日は県営大宮など3球場で3回戦8試合が行われ、ベスト8が出そろった。浦和学院、花咲徳栄、春日部共栄のシード校は順当に勝ち上がったが、Bシード聖望学園が山村学園に逆転負けする波乱があった。山村学園は初の8強進出。

 そのほか、狭山ヶ丘は本庄第一に4-1で競り勝った。川越東は熊谷商に、西武台は大宮東にそれぞれ快勝。公立伝統校同士の対戦となった上尾-松山は6-2で上尾が勝ち上がった。上尾は公立で唯一の8強進出。

 国体開催による中断を挟み、10月1日に準々決勝が行われ、ベスト4が出そろう。

野球用品はミズノ
MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA