2019年(第101回)全国高校野球選手権埼玉大会

Print Friendly, PDF & Email

大会開幕中

優勝校は第101回全国選手権大会(8月6日~21日・阪神甲子園球場)に出場

18日県営大宮の試合は4試合に変更(第1試合は8時30分開始)

大会概要

大会期間 7月10日~7月28日(雨天順延)
組合せ抽選会 6月19日(水)午前11時~さいたま市民会館おおみや
選手宣誓 菅野玄太主将(川口工業高)
開会式 7月10日(水)午前11時~県営大宮球場
決勝戦 7月28日(日)午前10時~県営大宮球場
参加校 152チーム(前年比-6)
連合チーム (A)上尾鷹の台・上尾橘・深谷・鳩山・児玉 (B)幸手桜・吉川美南・三郷・栗橋北彩 (C)岩槻北陵・大宮商・大宮西・大宮武蔵野 (D)新座総合・和光
入場料 一般500円、中高生200円、小学生以下、引率者がいる少年野球・中学生チーム(引率者・保護者は有料)、障害者(要障害者手帳)とその介添え者1人、開会式は無料

関連サイト

放送予定

テレ玉(3ch) 【生】開・閉会式および県営大宮の全試合(準々決勝はSV2にて市営大宮の試合も生中継)また、試合実施日の21:00~21:30「高校野球ダイジェスト」(翌朝7:30~再放送)
J:COM
(CATV 11ch)
【生】市営大宮の3~5回戦15試合(8:50~最大延長17:24)
NHK(首都圏) 決勝戦
ネット中継 バーチャル高校野球にて準々決勝(県営・市営大宮)~決勝の試合を生中継

シード校一覧

Aシード ①春日部共栄 ②浦和実
Bシード ③山村学園 ④東農大三
Cシード 埼玉栄 西武台 花咲徳栄 昌平
Dシード 松山 熊谷商 川口市立 叡明
市立川越 聖望学園 上尾 所沢商

組み合わせ

※3回戦以降の日程は2回戦終了後に決定
使用球場 県=県営大宮、大=市営大宮、上=上尾市民、浦=市営浦和、初=川越初雁、熊=熊谷公園、越=越谷市民、朝=朝霞市営、川=川口市営、所=所沢航空
開始時間 1日3試合 1=9:00 2=11:30 3=14:00
1日2試合 ①=10:00 ②=12:30
朝霞市営の平日 ①12:00 ②14:30

試合結果

過去10年の決勝戦

年度 優勝 結果 準優勝
2009 聖望学園 3-2 埼玉栄
2010 本庄第一 3-2 花咲徳栄
2011 花咲徳栄 2-1 春日部共栄
2012 浦和学院 4-0 聖望学園
2013 浦和学院 16-1 川越東
2014 春日部共栄 7-2 市立川越
2015 花咲徳栄 5-2 白岡
2016 花咲徳栄 6-0 聖望学園
2017 花咲徳栄 5-2 浦和学院
2018(南) 浦和学院 17-5 川口
2018(北) 花咲徳栄 4-1 上尾
野球用品はミズノ
MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ