ブログ


2校出場の来夏100回記念大会は南北に分けて開催へ

 埼玉県高野連は1日、2校出場できる来夏の第100回全国高校野球選手権記念埼玉大会の地区割りについて、南埼玉大会と北埼玉大会に分けると発表した。

 記念大会は1998年の80回大会から10年おきに実施され、埼玉など出場校が多い地区は2校が甲子園に出場できる。80回大会は東西(南部・東部が東、西部・北部が西)、90回大会は南北(南部・西部が南、東部・北部が北)にそれぞれ分けられた。100回大会は前回と同様になる。

 加盟校を分類すると次の通り。

南埼玉大会

【南部地区】
浦和、大宮商、大宮工、川口工、市立浦和、大宮、川口、岩槻商、いずみ、慶應志木、与野、市立川口、大宮北、蕨、立教新座、浦和工、大宮西、岩槻、埼玉栄、浦和実、武南、朝霞、浦和学院、浦和北、大宮東、新座、朝霞西、大宮武蔵野、志木、南稜、西武台、大宮南、栄東、開智、浦和東、和光、新座総合、大宮光陵、川口青陵、浦和西、新座柳瀬、浦和商、大宮開成、岩槻北陵、細田学園

【西部地区】
川越、市立川越、豊岡、川越工、川越総合、所沢、飯能、狭山工、狭山ヶ丘、武蔵越生、所沢商、城西大川越、所沢北、日高、川越南、坂戸、富士見、川越西、ふじみ野、所沢中央、飯能南、秀明、城北埼玉、坂戸西、越生、鶴ヶ島清風、西武文理、入間向陽、川越初雁、狭山清陵、聖望学園、川越東、狭山経済、盈進学園東野、自由の森、所沢西、埼玉平成、山村学園、山村国際、星野

北埼玉大会

【東部地区】
不動岡、春日部、幸手桜、久喜工、草加、春日部工、杉戸農、越ケ谷、越谷北、吉川美南、八潮、三郷、栗橋北彩、白岡、春日部東、鷲宮、越谷西、越谷南、昌平、庄和、杉戸、草加東、草加南、蓮田松韻、三郷北、春日部共栄、独協埼玉、松伏、越谷東、宮代、花咲徳栄、伊奈学園、越谷総合、八潮南、久喜北陽、草加西、栄北、三郷工技、国際学院、叡明、開智未来

【北部地区】
熊谷、本庄、松山、深谷商、熊谷商、秩父、鴻巣、児玉、秩父農工科、進修館、羽生実、熊谷農、小鹿野、上尾、児玉白楊、寄居城北、本庄東、熊谷工、桶川、北本、正智深谷、熊谷西、上尾南、羽生一、深谷、上尾鷹の台、上尾橘、秀明英光、深谷一、妻沼、桶川西、滑川総合、早大本庄、東農大三、小川、鳩山、本庄一、成徳大深谷

拍手する



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

最近の記事

Twitter

アーカイブ

ページ上部へ戻る