ブログ


上尾高、北関東選抜チームに競り勝つ 壮行試合

 豪州遠征(12月25~31日)に参加する北関東選抜チームの壮行試合が13日、市営大宮球場で行われ、選抜21世紀枠の候補となっている上尾高校が2-0で勝利した。

 両チーム無得点のまま進んだ9回表、この回から常総学院の好投手鈴木が登板。上尾は先頭の山口が三塁打で出塁すると、続く4番増田の左翼線適時二塁打で1点を先制。さらに、5番大橋の右越え適時二塁打で1点を追加した。上尾は3投手の継投で北関東選抜チームを無失点に抑えた。

 北関東選抜チームは19日に前橋商、23日に高崎商(ともに上毛新聞敷島球場・12時30分開始)と壮行試合を行う予定。

 市営大宮
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
上尾高校 0 0 0 0 0 0 0 0 2 2 11 0
北関東選抜 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 6 2
【上】 山下(3)、阿部(5)、渡部(1)-市瀬
【北】 徳栄・高橋(2)、桐生一・内池(2)、文星・佐藤良(1)、真岡工・大関(1)、白鴎大足利・水野(1)、前橋育英・佐藤優(1)、常総・鈴木(1)-嶋田、立松、小野
山口(上)
増田、大橋(上)
拍手する



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

最近の記事

Twitter

アーカイブ

ページ上部へ戻る