秋季地区予選・県大会

早大本庄、鷲宮が競り勝ち16強 シード勢は順当勝ち

 20日は県営大宮など3球場で2回戦6試合が行われた。花咲徳栄、春日部共栄のシード校はそれぞれコールド勝ち。早大本庄、鷲宮はともに1点差で競り勝った。

 そのほか、松山は5-1でふじみ野に勝利。大宮東は熊谷に9-1で8回コールド勝ちした。

 21日は2回戦の残り8試合が行われ、ベスト16が出そろう。

野球用品はミズノ
MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA