ブログ


早大本庄、鷲宮が競り勝ち16強 シード勢は順当勝ち

 20日は県営大宮など3球場で2回戦6試合が行われた。花咲徳栄、春日部共栄のシード校はそれぞれコールド勝ち。早大本庄、鷲宮はともに1点差で競り勝った。

 そのほか、松山は5-1でふじみ野に勝利。大宮東は熊谷に9-1で8回コールド勝ちした。

 21日は2回戦の残り8試合が行われ、ベスト16が出そろう。

拍手する



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

最近の記事

Twitter

Unable to load Tweets

アーカイブ

ページ上部へ戻る