ブログ



硬式野球部員数、2年ぶり減少 県内加盟校は163校 日本高野連調査

 日本高校野球連盟は29日、5月末に集計した全国の野球部の部員数と加盟校数などを発表し、硬式の部員数は過去最多の昨年より1414人減の16万8898人で、2年ぶりに減少した。

 加盟校数は9校減の4021校となり、ピークだった2005年(4253校)から10年連続の減少。1年生がその後進級して3年生になった時の残留の割合を示した「継続率」は12年連続で前年を上回り、過去最高の89・7%(昨年87・7%)だった。

 埼玉は細田学園が新たに加盟し、1校増の163校。部員数は昨年より205人減の7321人。

 部員数の増減を都道府県別に見ると、最も増えたのは茨城と福井の120人増、次いで兵庫の101人増。減少は多い順に福岡の286人、大阪の248人、埼玉の205人となった。

 軟式の部員数は前年比228人減の1万307人、加盟校数は同6校減の454校となった。

拍手する

          


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

【ドームショッピングゾーン】公式アンダーアーマー_野球

最近の記事

Twitter

新聞で知ったけど埼玉の高校野球の強豪・春日部共栄の本多監督さんが昨年4月練習試合中に部員を平手打ちする体罰が👀今月11日から指導は自粛していると。真っ先に頭に浮かんだのはセンバツ高校野球出場、昨秋の関東大会準優勝で当確な甲子園は!?って思ったけど指導者の不祥事で選考は辞退しないと。

埼玉県立熊谷高校硬式野球部顧問、赤坂であります!#サカスあるある

埼玉県は関東勢で唯一優勝経験がなかったが、2017年の夏の高校野球甲子園大会での初優勝には歓喜に沸いた #埼玉あるある

#埼玉・春日部共栄高野球部
・体罰じゃなくて傷害
・野球部じゃなくてもどこかで同じことをしていただろう
・指導を"自"粛じゃなくて、学校や連名からの「処分」が必要なこと
・野球人口減少の遠因どころか直接の原因
・埼玉
・だけどプロからは口出しできない
・高野連と高校と県は放置か?

1/21 07:01 日テレ ZIP!
強豪野球部で監督が部員に暴力
高校野球の強豪、埼玉・春日部市・春日部共栄高校の野球部で、監督が部員に体罰を加えていたことが分かった。春夏あわせて甲子園計7度出場。高校によると春日部共栄高校野球部・本多利治監督は去年4月、..

7545

<UPDATE>強豪野球部で監督が部員に暴力 日本テレビ【ZIP!】

...

jcc.jp

もっと読み込む...

アーカイブ

ページ上部へ戻る