ニュース速報

Print Friendly, PDF & Email

 第101回全国高校野球選手権埼玉大会最終日は28日、県営大宮球場で決勝戦が行われ、Cシード花咲徳栄がBシード山村学園を下し、5年連続7度目の優勝を果たした。花咲徳栄は8月6日に開幕する甲子園大会に出場する。

 花咲徳栄は決勝も11安打を放ち、今大会全試合で2桁安打を放つ強打で5連覇を達成。春夏秋を通じて初の決勝進出を果たした山村学園は9安打を放つも得点に結び付けられず、初優勝はならなかった。

野球用品はミズノ
MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ