ブログ


県高野連、来春の選抜「21世紀枠」に松山を推薦

 県高校野球連盟などは7日、来春の第91回選抜高校野球大会の「21世紀枠」県推薦校に県立松山高校(東松山市)を選んだと発表した。

 同校野球部は1930年創部で、部員は41人。春、夏とも甲子園出場経験はないが、今秋の県大会でベスト16に入った。県高野連は選考理由について「学業と部活動を両立させ、あと一歩で甲子園出場の機会に恵まれない学校として、21世紀枠に推薦するのにふさわしい」としている。21世紀枠は全国9地区の選考会を経て来年1月に3校が選ばれる。

 斎藤右真主将(2年)は「もし選ばれれば、学校の名前に恥じない戦いを甲子園でしてみたい。持ち味のチームワークを発揮した自分たちらしい試合をしたい」と意気込みを語った。

 同校は23年に旧制中学の松山中学校として設立された男子校。9割以上が大学進学を希望する進学校で、理数教育を重点的に行う文部科学省のスーパー・サイエンス・ハイスクールの認定を受けている。

 選抜21世紀枠・過去の県推薦校と出場校

拍手する



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

【ドームショッピングゾーン】公式アンダーアーマー_野球

最近の記事

Twitter

第95回夏の高校野球埼玉大会(2013年)で、橋本龍之介投手(高66回卒)が初戦で大会史上20人目のノーヒットノーランを達成。その後4回戦でその年の選抜王者浦和学院に1-5で敗れるも、相手の森監督に「簡単に点は取れないと思っていた。その通りの展開だった」と言わしめた。

アゲホイは高校バレー界でも蔓延しているらしい(埼玉栄or晶平なので野球部からの派生も考えられるが

30歳になるまでに高校野球遠征したい県。
①和歌山(達成)
②埼玉(未)
③千葉(未)
④神奈川(未)
⑤和歌山(達成)
(2017年7月16日時点)

埼玉県立熊谷高校硬式野球部顧問、赤坂であります!#サカスあるある

高知商・明徳義塾の野球観戦に来ていた方10人に聞きました。埼玉で高校野球の強い高校ベスト3と言えば?
【第一位】
花咲徳栄 8人
浦和学院 1人
分からない 1人
【第二位】
浦和学院 8人
花咲徳栄 1人
分からない 1人
【第三位】
上尾 1人
春日部共栄 1人
分からない 8人
もう徳栄にフリガナ不要!

もっと読み込む...

アーカイブ

ページ上部へ戻る